浦和レッズが10年ぶり2度目のアジア制覇!CWC出場権を獲得!MVPは柏木!

こんばんは。

ryuです。

お元気でしたか?おでんが美味しい季節になりましたね。私はおでんならもち巾着とウインナー巻きが好きですね。

さて今日のニュースはこちら

浦和レッズVSアルヒラル、アジアNo.1はどちらの手に?

AFCチャンピオンズリーグ(ACL)決勝の第2戦、浦和レッズvsアル・ヒラル(サウジアラビア)が埼玉スタジアム2002で行われ、1-0で勝利。この結果、2戦合計2-1とした浦和が10年ぶり2度目のアジア王者に輝いた。

浦和レッズ1-0アルヒラル

2戦合計で

浦和レッズ2-1アルヒラル

浦和レッズスターディングイレブン

浦和レッズ

GK

1 西川周作

DF

宇賀神友弥

槙野智章

遠藤 航

阿部勇樹

MF

ラファエルシルバ

武藤雄樹

柏木陽介

長澤和輝

青木拓矢

FW

興梠慎三

得点

88分 ラファエルシルバ

大会の最優秀選手(MVP)には、浦和のMF柏木陽介選手が選出された

柏木は今大会で浦和が戦った14試合のうち10試合に出場(先発9回)。中国の上海上港と対戦した準決勝の1stレグではアウェイゲームを1-1のドローに持ち込む貴重な同点ゴールを奪った。AFCでもツイッターでその場面の動画を紹介してMVP選出を称えている。

CWC開幕戦は12月6日オークランドシティ(オセアニア王者)VSアルジャジーラ(開催国王者)が対決する。

その勝者が9日に浦和レッズと対戦する。

9日に勝利するとヨーロッパ王者のレアルマドリードと対決する。

世界を代表するクラブにどこまでできるのか楽しみである。

本田のいるパチューカは逆のトーナメントにいるので当たる可能性は極めて少ないが同じ日本人として頑張ってほしいところです。

日本代表の経験もあるACLのMVPの柏木選手とはどんな人?

柏木 陽介(かしわぎ ようすけ、1987年12月15日 )は、兵庫県神戸市生まれ、揖保郡御津町 (現:たつの市) 育ちのサッカー選手。Jリーグ・浦和レッドダイヤモンズ所属。元日本代表。

名前 柏木 陽介

愛称 ヨースケ

カタカナ カシワギ ヨウスケ

ラテン文字 KASHIWAGI Yosuke

基本情報

国籍 日本

生年月日 1987年12月15日(29歳)

出身地 兵庫県神戸市

身長 176cm

体重 73kg

1994年 – 1997年 神戸市立松尾小学校

1997年 – 1999年 御津町立御津小学校

2000年 – 2002年 御津町立御津中学校

2003年 – 2005年 サンフレッチェ広島ユース (広島県立吉田高等学校)

プロ経歴

2006年 – 2009年  サンフレッチェ広島

2010年 – 浦和レッドダイヤモンズ

選手情報

在籍チーム  浦和レッドダイヤモンズ

ポジション MF

背番号 10

利き足 左足

クラブ1

年 クラブ 出場 (得点)

2006-2009 サンフレッチェ広島 112 (18)

2010- 浦和レッドダイヤモンズ 228 (36)

代表歴2

2010-2016 日本 11 (0)

引用:Wikipediaより

柏木選手プレイスタイルは?

運動量も豊富で、ルックアップも素早く、何より洞察力に優れているため、相手の裏をかくのが得意な柏木陽介のプレースタイル。左利きという有利な点もあり、自らドリブルで状況を打破できることから“走るファンタジスタ”という異名もあるプレイヤーです。後方から広い視野で味方を捉え、洞察力の高さでパスを出して、決定的なチャンスを作り出すという柏木陽介のプレースタイルは、日本代表にも通用する力があると思う。

柏木選手がいつも長袖の理由とは?

柏木選手は、年中、長袖でいることが話題になりました。テレビ番組のインタビューで、プレー中に相手とのポジション争いで体の押し合いになる際、相手の汗が皮膚につくのが嫌で堪らなかったからというものです。

王子らしいエピソードですね!

柏木選手の気になる奥さんは?

柏木選手の奥さんは元TBSの女子アナウンサー・佐藤渚さんです。

生年月日は1987年11月7日で柏木選手とは同い年になります。

佐藤アナと言えば、はなまるマーケットやサンデーモーニングなどに出演していたのでご存知の方も多いと思います。

外見がとても美人で可愛いことからも人気が高い女子アナの一人です。

佐藤渚アナウンサーは小さい頃から仙台のモデル事務所に所属していて、モデル・地元アイドルとして仕事をしていた経歴があります。

これだけ可愛ければモデル、アイドルとしても活躍していたでしょうね。

趣味は料理、裁縫(洋裁)・手話・野球観戦などアスリートの嫁としてではなく、男性の理想的な特技・趣味を持っています。

柏木選手と結婚してからは料理や栄養学なども更に学んでいる頑張り屋さんである。

結婚してから柏木選手が好調なのもこういった支えがあったからなのかもしれませんね。

二人の出会いはスポーツ選手と女子アナによくありがちな取材になります。

取材をきっかけに何度も顔を合わせる内に親密な関係になったそうです。

交際は非常に順風満帆だったようで、過去に熱愛報道が公になった時にも

よいお付き合いをさせて頂いている。

とはっきり公言しました。

男らしいですね。

これからも幸せな家庭を築いていってほしいですね。

柏木選手気になる年俸は??

浦和レッズで活躍をされている柏木選手の気になる年俸ですがおよそ1億円と言われています。

Jリーグ日本人年俸ランキングでも4位に入っています。

今回浦和との契約も更新していますしACLのMVPもとっています。

貢献土からするとまだまだあがりそうですね。

柏木選手はアパレルブランドをやっていた!!

柏木選手がアパレルブランドをやっているのを知っていますか?

ブランド名は、FEARLESS FANTASISTA。

「FEARLESS」とは「怖いものしらず」という意味で、そこに柏木選手が目指すファンタジスタと呼ばれるプレーができるようにという意味を込めて「FANTASISTA」という言葉を重ねられています。

どういったブランドなのか?

この『FEARLESS FANTASISTA』は柏木選手が服のイメージなどを考えて、ファッションブランド『HOWL』のディレクター望月唯氏などのプロが形にしています。

サッカーとファッションが好きな人へ向けて、「こっそりとサッカーが”匂う”洋服を。」というコンセプトを提案されています。

展開しているアイテムはTシャツやハット、キャップなどアクティブな印象のもの。

ハットやキャップはオリジナルの他にあの帽子ブランドの『CA4LA』とコラボしたものもあります。

またアイテムの特徴としてTシャツやパーカーにはサイドにボタンがアクセントとしてついていること。

サッカー選手でありながら自分のアパレルブランドを立ち上げるなんてプレースタイルと同様にかなりアクティブですね。

将来はサッカースクールの運営なども考えられているようです。

現役後の柏木選手の将来も気になるところですね。

最後に

柏木選手は私生活でもクラブでも順風満帆な時を過ごしています。

ですが日本代表では未だにあまりいい結果を残せていないのが残念でなりません。

今現在は来年のロシアワールドカップのメンバーに入るのは厳しいような気がします。

クラブワールドカップで最高のパフォーマンスでアピールしてほしいですね。

ボランチ、トップ下はライバルが沢山いますが

年齢的にも最後のワールドカップになるのでACLでアピールして代表に食い込んでほしいですね。

今日もありがとうございました。