G組チュニジア代表のロシアワールドカップに臨む23名紹介!!

こんにちは。

ryuです。

今回はこちらの記事です。

チュニジア代表のロシアワールドカップに臨むメンバーは??

今回はチュニジア代表のワールドカップに臨むメンバーを紹介!!

ナビル・マールル監督は、先月14日に発表した予備登録の29名から

GKモエズ・ベン・シェリフィア(エスペランス)

DFハリル・シェンマム(エスペランス)

DFビレル・モースニ(ダンディー/スコットランド)

MFカリム・ラリビ(チェゼーナ/イタリア)

MFモハメド・ラルビ(トゥール/フランス)

FWアーメド・アカイシ(アル・イテハド/サウジアラビア)

の6名を選出外とした。

チュニジア代表候補メンバー23名

GK

ムエズ・ハッセン(シャトールー/フランス)

アイメン・マスルティ(アル・バティン/サウジアラビア)

ファルーク・ベン・ムスタファ(アル・シャバブ/サウジアラビア)

DF

ヤシン・メリアー(スファクシャン)

ラミ・ベドウィ(エトワール・サヘル)

アリ・マールル(アル・アハリ/エジプト)

ハムディ・ナグエズ(ザマレク/エジプト)

シアム・ベン・ユセフ(カスムパシャ/トルコ)

ディラン・ブロン(ヘント/ベルギー)

ウサマ・ハダディ(ディジョン/フランス)

ヨアン・ベナルアン(レスター・シティ/イングランド)

MF

アーメド・ハリル(クラブ・アフリカン)

ガイレヌ・シャーラリ(エスペランス)

モハメド・アミン・ベン・アモール(アル・アハリ/サウジアラビア)

フェルジャニ・サッシ(アル・ナスル/サウジアラビア)

エリエス・スクヒリ(モンペリエ/フランス)

バッセム・スラルフィ(ニース/フランス)

サリフ=エディヌ・カーウィ(トロワ/フランス)

ナイム・スリティ(ディジョン/フランス)

ワービ・ハズリ(レンヌ/フランス)

FW

ファハレディン・ベン・ユセフ(アル・イテファク/サウジアラビア)

アニス・バドリ(エスペランス)

サベール・ハリファ(クラブ・アフリカン)

チュニジア注目選手は??

エリス・スキリ

フランスのモンペリエに所属している23才の中盤センターの選手です。

今シーズンは41試合に出場し、モンペリエに欠かせない選手になっています。この歳でチームのキャプテンマークを巻くときもあるのです、信頼されている証ですね。

試合を読む力、ボールをインターセプトで奪うプレーを得意としています。

線が細いので、フィジカルでボールを奪い取る事は少ないです。

また攻守の切り替えも早く、奪ってそのまますぐにロングパス、ドリブルで前へ縦に速いサッカーに向いている選手です。

長いパス、シュートも特徴ある選手です。

チュニジアワールドカップ日程は?

ロシアW杯でグループGに属するチュニジアは、ベルギー代表、パナマ代表、イングランド代表と同居。

6月18日イングランド代表

23日ベルギー代表

28日パナマ

と対戦する。

最後に

G組に属するチュニジア代表。

前評判ではイングランド、ベルギーがいるたも予選通過は難しいところですが一矢報いることができるだろうか?

予想はG組3位でしょう。

今回はこの辺で。

いいワールドカップライフを。

ありがとうございました。