ルヴァンカップ決勝、 C大阪悲願のクラブ初載冠︎! 埼スタに桜咲く!

こんばんは。

ryuです。

旅行から帰ってきてリフレッシュしてきました。

さて、今日のニュースはこちらです。

両チームとも勝てば初タイトル!!ルヴァンカップ結果は?

C大阪 2-0 川崎F

【C大阪】

杉本健勇(前1)

ソウザ(後47)

※C大阪が大会初制覇!

4日に埼玉スタジアム2002で行われた2017JリーグYBCルヴァンカップ決勝のセレッソ大阪vs川崎フロンターレは、C大阪が2-0で勝利した。大会初優勝を飾ったC大阪は、クラブ史上初のタイトル獲得となる。

C大阪と川崎Fによる今シーズン1つ目の国内タイトルマッチ。共にクラブ史上初のタイトルが懸かった大一番。初タイトルの立会い人になろうと5万3000人以上のサポーターがスタジアムに駆けつけた。

MVPには今日本代表にも呼ばれて調子もあがっている

杉本健勇(C大阪)

大会史上最速ゴールでチームを勝利に導く決勝点を記録。前線からの献身的な守備に加え、ダメ押し弾のお膳立てなど、若きエースとして見事な働きを見せた。仲間に連れてきてもらった決勝の舞台で、最高の恩返しで応えた。

一方川崎フロンターレはこれで8度目の準優勝(リーグ3回、ルヴァン杯4回、天皇杯1回)。「シルバーコレクター」「勝負弱い」のイメージが付いて回る結果になってしまった。

その中でも今日は大会史上最速ゴールを決めた杉本健勇選手について紹介していきたい。

杉本健勇ってどんな人?

杉本 健勇(すぎもと けんゆう、1992年11月18日 – )は、大阪市出身のプロサッカー選手。Jリーグ・セレッソ大阪所属。ポジションはフォワード。日本代表。

名前 杉本健勇

愛称 ケンユウ

カタカナ スギモト ケンユウ

ラテン文字 SUGIMOTO Kenyu

基本情報

国籍 日本

生年月日 1992年11月18日(24歳)

出身地 大阪府大阪市生野区

身長 187cm

体重 79kg

選手情報

在籍チーム セレッソ大阪

ポジション FW / MF

背番号 9

利き足 右足

クラブ1

年 クラブ 出場 (得点)

2010-2014 セレッソ大阪 89 (11)

2012 →東京ヴェルディ (loan) 18 (5)

2015 川崎フロンターレ 24 (6)

2016- セレッソ大阪 63 (27)

代表歴2

2007-2009 日本U-17 11 (9)

2011-2012 日本U-23 5 (2)

2017- 日本 3 (1)

素質の高さはユース年代の頃から注目されてきた。各世代で日本代表に選出され続け、2009年にU-17ワールドカップ出場。2012年にはロンドン・オリンピックでベスト4進出を果たした。

現在はA代表にも呼ばれる存在になりました。

プレースタイル

杉本選手は日本では貴重な大型ストライカーです。

フィジカルが強くポストプレーが得意でドリブル時にぶつけられても軸がぶれない芯の強さがあります

ヘディングも上手く何本もゴールを決めています。

またミドルシュートの精度が高くエリア外から枠をとらえる力を持っています。

さらにプレー中は闘志をむき出しにしており雄たけびをあげている姿をよく見かけます。

187㎝という身長、フィジカルの強さ、ミドルシュート、むき出しの闘志、日本人に欠けている4つの要素を兼ね備えている規格外の選手です。

杉本健勇選手の転機!!

転機は昨シーズンのJ2リーグにあったと見る。キャプテンの柿谷曜一朗がケガで長期離脱を強いられた夏場から秋にかけて、杉本がプレー面で力強くチームをけん引するようになった。柿谷が負傷した第17節までわずか1得点だったが、主に左サイドで起用されながらも一気に13ゴールを奪ったのだ。

この時期、ポイントゲッターとしての責任感と得点意識が明らかに高まり、決定力と得点感覚が著しく向上しているように感じていた。シーズン半ばから一気にゴールを重ね、J1昇格の立役者となり、柿谷が離脱した穴を埋める以上の活躍を見せ、エースとしての責任を果たした形だ。

そして迎えた今シーズン、尹晶煥監督に1トップとして起用されると、最前線でハードワークをこなしながら攻守に奮闘。急激な成長を遂げていることは間違いない。それを何より物語っているのが、得点パターンの多彩化だ。

杉本健勇彼女はいるのか?

調べてみた所、杉本選手はまだ独身です。

彼女の存在などは確認されていませんが過去にAKB柏木由紀や明日花キララとの合コン報道がありチャラ男でかなり遊んでいるような情報がありましたね。

ただサッカー選手が合コンなどは普通にあることだと思うのでチャラ男かはわかりかねる所ですね。

普通の一般のサラリーマンの方も人によっては毎日合コンなどはしているでしょうし。

女性ファンも多いですし間違いなくモテると思います。

結婚は急ぐ必要はありませんがサッカー選手として私生活を支えてくれる素敵な方に出会えるといいですね。

今はクラブ、代表に専念していただきたい所です。

杉本健勇選手の年俸は?

杉本健勇選手の気になる年俸ですが年代別に表してみました。

2017年 (24歳)セレッソ大阪→3000万円

2016年 (23歳)セレッソ大阪→1500万円

2015年 (22歳)川崎フロンターレ→1500万円

2014年 (21歳)セレッソ大阪→1500万円

2013年 (20歳)セレッソ大阪→1000万円

2012年 (19歳)セレッソ大阪→800万円

2011年 (18歳)セレッソ大阪→300万円

2017年現在で3000万円ですが年々順調に上がっています。

スペイン2部リーグからオファーがあったそうですが断って残留してるので来季は年俸up間違いないですね。

今季はルヴァンカップもとりましたしリーグ戦もACL圏内の3位につけています。

3位以内に入ることができればさらに年俸もあがると思います。

ただ3位以下は勝ち点差が詰まっているのでまだまだ油断できませんがね。

最後に

ハリルホジッチ監督が期待することとは?

日本代表メンバー発表時、ハリルホジッチ監督は杉本の招集理由について、こう語っている。

「非常に質が高く、体格もある珍しいタイプ。彼自身も進化してきていると思う。ポジションも変わって、今は真ん中でプレーしており、(1トップとしての起用も)全く問題ない。2年前からずっと追跡していて非常にいいプレーを見せてくれている。少し(調子の)波はあったが、こうして呼べるのはうれしい。高いクオリティとテクニックを持っている選手だと信じている。これからも意欲的にしっかりとトレーニングし続ければ、いい選手になれると思う」

まさに言い得て妙。1992年11月18日生まれの24歳に対して、ハリルホジッチ監督は今後の日本サッカー界を背負って立つストライカーとなる未来を見ているのだろう。今回の代表入りをきっかけに、一気に高みへと上っていく可能性は十分にある。

今シーズンのJリーグでは、すでに抜けた存在になりつつある杉本。セレッソ大阪の“若き狼”が、ロシア行きの切符をかけて戦うハリルジャパンの救世主となるかもしれない。

まだ出場時間は短いですが来年の東アジア選手権は国内組中心でメンバーを構成されると予想されるので中心メンバーになる可能性は高い。

そしてこの大会は国内組の最大のアピールの場ですから杉本選手にも期待したいですね。

まずは11月の欧州遠征。

楽しみです。

ありがとうございました。

では今日はこの辺で。