インテルからガラタサライヘ移籍した日本代表、長友佑都第一子誕生!!

こんにちは!

ryuです。

シーズンオフになると結婚や熱愛や移籍やでスポーツ界は賑わいますね。

そんな中今回は私も応援している選手の記事です。

インテルからガラタサライヘ!!決意の移籍&第一子誕生!

インテルは31日、日本代表DF長友佑都(31)選手がトルコ・スーパーリーグに所属するガラタサライにレンタル移籍することを発表した。契約期間は今季終了までとなる。

インテルでは7年間に渡ってプレーし、公式戦210試合11ゴールを記録。

幾度となる指揮官交代や熾烈なポジション争いの中で最終的に一定の出場機会を勝ち取る“不死鳥ぶり”を披露してきたが、今シーズンはセリエA第22節終了時点で11試合の出場にとどまっていた。

長友選手は、公式発表に先立ち自身のTwitterでインテルへ感謝の言葉を述べた。

「今日、僕は新しい冒険に旅立つ。インテルのみんなには感謝しているし、ちゃんと挨拶したかった。7年間インテルのユニフォームに袖を通したことは僕の誇りだ。インテルの監督やチームメイトの幸運、そしてチャンピオンズリーグの出場権が獲得できるよう祈っている。僕はインテルを愛している」

そんな長友選手ですがガラタサライヘ合流後さっそく試合に出場。

残念ながらチームは破れてしまいましたが先発フル出場を果たました。

いきなりの大活躍とはならなかったが徐々にチームメートと連携を作り活躍してほしいですね。

そして2月5日、長友選手に第一子が誕生しました!!

おめでたいですね。

ガラタサライデビューと同時に父親デビューも果たしました。

今は監督とチームに許可をとり一時離脱をしてミラノに行っています。

そんな長友は6日、自身の公式Twitterで一時離脱を許可してくれた監督とチームに感謝を告げ、たまひよデビューを飾ったことを明かしている。

「一時的にミラノへ行く許可を頂いた監督、チームに感謝です。すぐにトルコに戻ったので、しっかりコンディションを上げていきます。そしてついに #たまひよデビュー です。新米パパとしてもしっかり勉強します!」

これからのパパぶりも楽しみですね。

今日はそんな長友選手を掘り下げます。

長友佑都選手とはどんな選手?

長友 佑都(ながとも ゆうと、1986年9月12日 – )は、愛媛県西条市出身のプロサッカー選手。スュペル・リグ・ガラタサライ所属。ポジションはディフェンダー(サイドバック)及びミッドフィールダー(サイドハーフ、ウイングバック)。日本代表。

名前  長友 佑都

愛称 ユウト、ナガ、モトリーノ、ナガティエロ

カタカナ ナガトモ ユウト

ラテン文字 Nagatomo Yuto

基本情報

国籍 日本

生年月日 1986年9月12日(31歳)

出身地 愛媛県西条市

身長 168cm

体重 65kg

選手情報

在籍チーム ガラタサライ

ポジション DF (SB)

MF (WB, SH)

背番号 55

利き足 右足

ユース

2002-2004 東福岡高等学校

2005-2007 明治大学

クラブ

年 クラブ 出場 (得点)

2007-2011 FC東京 72 (5)

2010-2011 →チェゼーナ (loan) 16 (0)

2011- インテル・ミラノ 170 (9)

2018- → ガラタサライ (loan) 1 (0)

引用:Wikipediaより

長友佑都選手プレイスタイルは?

豊富な運動量と抜群のスピードが武器のサイドバック。

俊敏性に優れ、1対1に強く上背はないが、大型FWにも競り負けないフィジカルと身体能力の高さを併せ持つ。

サイドからの攻撃参加は相手の脅威となる。

利き足は右足だが左でも精度の高いキックができる。

そしてなによりストイックで熱い選手である。

長友佑都選手年俸は?

長友選手の年俸を選手生活がはじまった2008年からまとめました。

2008 (22)  300万円

2009 (23)  2,000万円

2010 (24)  2,500万円

チェゼーナに移籍

2011 (25)  1億1000万円

2012 (26)  1億4000万円

2013 (27)  1億4000万円

インテルに移籍

2014 (28)  4億0000万円

2015 (29)  4億0000万円

2016 (30)  4億0000万円

2017 (31)  4億3000万円

ガラタサライに期限付き移籍

2018 (32)  4億3000万円

まさに順調に年俸を伸ばしてきたと言っていいでしょう。1年目から2年目とチェゼーナからインテルに行った時の年俸の上がりかたがすごいですね。

今後も楽しみですね。

長友佑都選手スパイクは?

長友選手のスパイクは

ナイキ マーキュリアル スーパーフライ V。

ナイキ マーキュリアル スーパーフライ Vは攻撃的ストライカーに最適な一足。

画期的な固定感と自然な履き心地で爆発的なスピードを実現します。

他にも

スピードリブ耕造があらゆるコンディションでハイスピードのボールタッチを実現。

正確なコントロールを実現するACCテクノロジー。

履き口が軽量でソックスのようなフィット感を提供。

などの機能があります。

デザインを色々変更できるので自分のオリジナルの一足になること間違いなしです。

気になった方はぜひ足を通してみてくださいね。

長友佑都選手結婚は?

長友選手は女優でタレントの平愛梨さんと2017年1月29日に結婚しています。

二人の出会いのきっかけは平さんの長年の友人である三瓶さんが長友選手の大ファンだったことから食事の場をもうけたのがはじまりみたいです。

しばらく数人で会っていましたがある日他の人の予定が合わず二人で食事をすることになりました。

平さんは人見知りのためトランプや心理テストの本などを持ち込んでいました。

それをみた長友選手はゲームに付き合うなど誠実な対応としたみたいです。

それが平さんに好印象だったんですね。

そして次にカラオケに行くときに

「俺についてきて」

という長友選手の言葉を平さんは

「一生ついてきて」

と勘違いして愛の告白だと思ったみたいです。可愛いで勘違いですよね。

その後長友選手がイタリアに帰るのを聞いた平さんは号泣して

「好きになっちゃった思います」

と告白。

長友選手は

「次に付き合う人は結婚する人と決めているのでまずはお互いを知るところから始めましょう」

と交際がスタートしたみたいです。

なんて紳士なんでしょう。

本当に誠実な人だと伝わりますね。

それ以来、海外と日本での遠距離で毎日電話をして1ヶ月後に長友選手から正式に交際を申し出たみたいです。

勘違いからはじまった恋ですね。漫画みたいな素敵な恋愛ですね。

長友選手は交際を正式発表。

平さんのこと

「僕のアモーレ」

と表現しました。

イタリア語で愛する人と言う意味になります。

それから愛をゆっくり育み

2017年1月に晴れて結婚の形になりました。

今では第一子も産まれまさに幸せの絶頂ですね。

人は守るものができると強くなります。

これからも幸せな日々を送ってほしいですね。

ゴールパフォーマンスがお辞儀!!

セリエA初得点を決めたときにハビエル・サネッティと披露したお辞儀のパフォーマンスは地元紙で大きく報じられた。

このお辞儀は元々、長友がインテルの練習で行っているもので、いまでは長友がお辞儀をすると観客もお辞儀を返すほど有名になった。

当初はゴールパフォーマンスだったが、「お辞儀」が広く認知されたことでアシストなど長友が活躍した場合にも、選手たちが輪になってお辞儀をする光景が見られた。

また若手選手の下部組織であるプリマヴェーラでも、ゴールの後にお辞儀を行う場合がある。

独特なパフォーマンスなので記憶に残りますよね。

ダイナミックなパフォーマンスもいいですが感謝を伝えるお辞儀も見ていて和みますよね。

ガラタサライでも見れるんだろうか?

楽しみです。

最後に

ロシアワールドカップを見据え出場機会を求めて移籍した長友選手。

試合勘がなくなるとあきらかに運動量も減るだけでなく判断力も失ってきます。

本田選手がいい例のように試合に出ることでまた輝けるので長友選手にとってトルコの名門への移籍は必ずプラスになるはずです。

また一皮剥けた姿を見せてくれるかもしれませんね。

引き続き期待しています。

今日はこの辺で。

ありがとうございました。