清水エスパルス、新監督ヨンソンを迎え監督の手腕に期待がかかる!!

こんにちは。

ryuです。

昨日姪っこに会ってきました。目が大きくて可愛くて癒しでしたね。将来美人間違いなしです。

いい時間でした。

さて今日はこちらの記事です。

新監督で今季にのぞむ清水エスパルス。王国復活なるか!!

2018シーズンの明治安田生命J1リーグが史上初となる金曜開催の23日を皮切りに幕を開けました。

今日は清水エスパルスを紹介します。

2017年→14位

J2リーグでは85得点という攻撃力を武器に1年でJ1リーグに返り咲いて臨んだ昨シーズンだったが、負傷者の影響でなかなか勝ち点を積み重ねることができず、最終節の勝利で辛くも残留。

新シーズンは元サンフレッチェ広島指揮官のヤン・ヨンソン監督を迎え再出発。

昨シーズン途中の7月から広島を率いて短い期間ながらもチームを立て直して残留させたスウェーデン人指揮官の手腕に期待だ。

チームのメンバーを見ると個々に面白い人材が揃っているので目標は高く設定したいところだがまずは残留、うまくいけば一桁順位も可能だろう。

昨シーズンは得点数が36、失点数も54と攻守とも満足の得る結果は得られなかった。なので今シーズンは新戦力のパフォーマンスが非常に重要になるだろう。

清水エスパルス移籍情報!!

【IN】

GK新井栄聡←流通経済大/新加入

DFファン・ソッコ←天津泰達(中国)/完全

DF伊藤研太←清水エスパルスユース/昇格

MF西村恭史←興國高/新加入

MF滝裕太←清水エスパルスユース/昇格

MF石毛秀樹←ファジアーノ岡山/期限付き移籍復帰

MF清水航平←サンフレッチェ広島/期限付き

MF兵働昭弘←ヴァンフォーレ甲府/完全

MF楠神順平←ウェスタン・シドニー・ワンダラーズ/完全

MF水谷拓磨←FC今治/期限付き移籍復帰

FW平墳迅←清水エスパルスユース/昇格

FW高橋大悟←神村学園高/新加入

FWクリスラン←ベガルタ仙台/期限付き

【OUT】

GK櫛引政敏→モンテディオ山形/完全

GK碓井健平→沖縄SV/完全

DF 村松大輔→退団

DF犬飼智也→鹿島アントラーズ/完全

DFキム・ボムヨン→水原FC(韓国)/完全

DFビョン・ジュンボン→ヴァンフォーレ甲府/完全

DF福村貴幸→FC岐阜/完全

DFカヌ→スパンブリーFC(タイ)/完全

MF杉山浩太→引退

MF枝村匠馬→アビスパ福岡/期限付き

MF宮本航汰→FC岐阜/期限付き

MF光崎伸→退団

FW瀬沼優司→モンテディオ山形/完全

FWチアゴ・アウベス→アル・ヒラル(UAE)/期限付き満了

柱だったDF犬飼智也の鹿島アントラーズ移籍の影響は小さくないがDFファン・ソッコを引き入れることには成功!!

DFは連係と選手層が気になるところですね。

中盤ではMF石毛秀樹とMF兵働昭弘の復帰に加え、ウェスタン・シドニー・ワンダラーズで海外修行を行ったMF楠神順平を引き入れたことで枚数としては充実。

既存のレギュラー陣と競いあうことでたしかなプラスになっていると言えます。

前線では、1月の下旬になって決定した万能型FWクリスランの期限付き移籍加入が大きい。

鄭大世、北川の3選手で回していく感じになると思うがはまれば去年以上の得点は期待できるだろう。

今回は清水エスパルスから昔から注目している石毛秀樹選手をピックアップ。

石毛秀樹選手とはどんな選手??

石毛 秀樹(いしげ ひでき、1994年9月21日 – )は、静岡県富士市出身のプロサッカー選手。ポジションはMF。

名前 石毛 秀樹

愛称 げっち

カタカナ イシゲ ヒデキ

ラテン文字 ISHIGE Hideki

基本情報

国籍 日本

生年月日

1994年9月21日(23歳)

出身地 静岡県富士市

身長170cm

体重69kg

選手情報

在籍チーム 清水エスパルス

ポジションMF

背番号29

利き足右足

クラブ

年クラブ出場(得点)

2012-清水エスパルス 78 (7)

2014-2015→Jリーグ・アンダー22選抜 8(2)

2017→ファジアーノ岡山 (loan)31(2)

引用:Wikipediaより

経歴

富士第一SSSでサッカーを始め、中学時代は清水エスパルスジュニアユースに所属。

U-15から各年代の日本代表に選出される

清水エスパルスユースに昇格した後も、U-18Jリーグ選抜やU-19日本代表などに選出され、2011年にはFIFA U-17ワールドカップメキシコ大会に出場、中心選手として4試合3得点の活躍で過去最高に並ぶ18年ぶりのベスト8入りに貢献し、自身もアジア年間最優秀ユース選手賞を受賞した。

ユース在籍中の2012年3月16日には公式戦出場が可能な2種登録も完了し、2012年3月30日にはプロC契約締結が発表された。

プロ契約を結んだ直後の2012年4月4日にクラブ公式戦最年少出場記録更新を更新した。

同年、のニューヒーロー賞を獲得した。

18歳1か月での受賞は史上最年少。

2017年、ファジアーノ岡山に期限付き移籍。

2018年、岡山との期限付き移籍期間満了し、清水に復帰。

石毛秀樹選手のプレイスタイルは?

石毛選手の魅力は飛び抜けたサッカーセンスのあるプレーヤーで、テクニック、キックの精度が高く、ドリブルが得意です。

中でもドリブルが武器で中へ切れこみシュートを狙うことを得意としています。

また、スタミナも豊富であり、守備での貢献度も高くユーティリティー性もあります。

清水期待のプレイヤーですね。

石毛秀樹選手年俸は?

2015年の時は1200円でした。上がってることが予想されますので1500~2000万円ぐらいでしょう。

石毛秀樹選手スパイクは?

石毛選手のスパイクは

石毛選手の愛用のスパイクはプーマです。

おそらくフューチャー 18.1 NETFIT FG/AGを履いています。

次世代のサッカーシューズがコンセプトの、FUTUREシリーズのトップモデル。 FUTUREは、フィット感をカスタマイズ可能な機能NETFITテクノロジーを備えた最初のサッカースパイクです。印象的な見た目、心地よさ、ぴったりフィットするアッパー、カスタマイズ可能な靴紐、縫い込まれた足首までのソックスで、プレーをサポートします。全く新しい、軽量で丈夫な熱可塑性ポリウレタン製のアウトソールは柔軟性があり、グリップと操作性を提供し、天然芝と人工芝でのプレーに適したモデルです。

気になった方は試してみてくださいね。

最後に

マイブームはゴルフという石毛選手。

今季から清水エスパルスに戻り成長した姿を見せれるだろうか?

ポテンシャルの高い選手なのでこれから化ける可能性がありますがそこに期待したいですね。

石毛選手が化ければ清水エスパルスの上位の可能性をぐっと引き寄せます。

将来の清水エスパルスを背負う存在になるのは間違いないでしょう。

今後も注目の選手で要チェックです。

今日はこの辺で。

ありがとうございました。