H組セネガル代表のロシアワールドカップに臨むメンバー紹介!!

こんにちは。

ryuです。

4年に1度の祭典、ロシアワールドカップ。約1カ月の激闘が開幕しましたね。

今回はこちらの記事です。

セネガル代表のロシアワールドカップに臨むメンバー23名を紹介!!

日本代表と同組、H組のセネガル代表メンバーを紹介。

メンバーにはリヴァプールのFWサディオ・マネやナポリのDFカリドゥ・クリバリらが順当に選出。

アンデルレヒトで日本代表MF森岡亮太と同僚のMFカラ・ムボジや、FW豊川雄太が所属するオイペンのDFムサ・ワゲなども名を連ねた。

セネガル代表のメンバー23名

GK

アブドゥライェ・ディアロ(レンヌ/フランス)

アルフレッド・ゴミス(SPAL/イタリア)

カディム・エンディアイェ(ホロヤAC/ギニア)

DF

ラミーヌ・ガサマ(アランヤスポル/トルコ)

サリウ・シス(ヴァランシエンヌ/フランス)

カリドゥ・クリバリ(ナポリ/イタリア)

カラ・ムボジ(アンデルレヒト/ベルギー)

ユスフ・サバリ(ボルドー/フランス)

サリフ・サネ(ハノーファー/ドイツ)

ムサ・ワゲ(オイペン/ベルギー)

MF

イドリッサ・ゲイェ(エヴァートン/イングランド)

シェイフ・クヤテ(ウェストハム/イングランド)

アルフレッド・エンディアイェ(ウォルヴァーハンプトン/イングランド)

バドゥ・エンディアイェ(ストーク/イングランド)

シェイク・エンドイェ(バーミンガム/イングランド)

イスマイラ・サール(レンヌ/フランス)

FW

ケイタ・バルデ・ディアオ(モナコ/フランス)

マメ・ビラム・ディウフ(ストーク/イングランド)

ムサ・コナテ(アミアン/フランス)

サディオ・マネ(リヴァプール/イングランド)

エムバイェ・ニアン(トリノ/イタリア)

ディアフラ・サコ(レンヌ/フランス)

ムサ・ソウ(ブルサスポル/トルコ)

ここまでの道のりは!?

グループから首位の1カ国のみが出場権を得られる厳しいアフリカ予選を勝ち抜いたセネガル代表。

2017年のアフリカ・ネイションズカップで3位となったブルキナファソ代表や、南アフリカ代表らと同組となったが、4勝2分けの無敗で突破した。

セネガル代表は今大会で2回目のワールドカップ出場。初出場は2002年の日韓ワールドカップであり、当時はジネディーヌ・ジダンやティエリ・アンリなどを擁した前回大会王者のフランス代表を下すなどの衝撃をもたらせた。しかし、それ以降はワールドカップ出場のみならず、アフリカ・ネイションズカップでも予選敗退やグループステージ敗退など、代表チームとして結果を残せない時期が長らく続いていた。

転換期となったのは、現在も指揮を執るアリウ・シッセ監督の就任だ。2012年のロンドン・オリンピックで監督補佐としてチームを率いると、2015年にA代表監督に就任。

アフリカ・ネイションズカップには2度出場し、2017年大会はベスト8に。そして、自身も出場したワールドカップの舞台に、監督として臨む。

システムは[4-3-3]か[3-4-2-1]を採用。ゲーム内でも相手の出方によってシステムを変える柔軟性も持ち合わせている。

選手が基本的にプレーしているのはヨーロッパのクラブであり、特にフランスやイングランドでプレーしている選手が多い。また、センターラインに屈強な選手が多く、最終ラインの要であるDFカリドゥ・クリバリ(ナポリ)やMFイドリサ・グイエ(エバートン)、MFシェイフ・クヤテ(ウェストハム)らが中央を固めると簡単には崩せない。

アフリカ予選でも最終予選の6試合のうち4試合はクリーンシート。さらに、クリバリら最終ラインの選手はビルドアップ能力に長けており、前線にはFWサディオ・マネ(リバプール)やFWエンバイェ・ニアン(トリノ)などスピードに長けた選手が多く、カウンターを大きな武器としている。

堅守速攻を持ち前のポテンシャルで発揮してくるチームだが、ハマったときの爆発力は計算できないだろう。ダークホースの候補と言っても過言ではないチームだ。

セネガル代表注目選手は??

サディオ・マネ

can2017-senegalvzimbabwe243.jpg

リヴァプールに所属するアタッカー。

ドリブル、シュート、パスと高いレベルを備えている。また身体能力が高く、スピード、決定力がある。

ボールを持てばドリブルからフィニッシュまで一人でできてしまう怖い選手ですね。

リヴァプールではコンビネーションで崩したりもしているので攻撃面では最大級に危険な存在です。

カリドゥ・クリバリ

圧倒的なフィジカル能力をもつCBの選手。

空中戦やドリブル対応など対人には強い。

またボールコントロール、ビルドアップなど足元の技術も優れている。

堅守速攻のセネガル代表にかかせない選手ですね。

セネガル代表ロシアワールドカップ日程は?

H組に属するセネガル代表はグループステージで

6月19日ポーランド代表

24日日本代表

28日コロンビア代表

と対戦する。

最後に

H組のセネガル代表。

正直あまり読めないグループだが恐らくポーランドと2位を争う形になると予想するがふたを開けてみたら首位と言うこともあるかもしれない。

守備がガッチリはまりさえすればマネがいる攻撃陣がなんとかしてくれるだろう。

初戦のポーランド戦が楽しみである。

今回はこの辺で。

いいワールドカップライフを。

ありがとうございました。