過熱するリーグ終盤!海外で活躍する今週の日本代表選手達は?

こんにちは!

ryuです。

今日はこちらの記事です。

過熱するリーグ!海外で活躍する日本代表選手達の試合は?

リーガエスパニョーラ

バレンシア 0-0 エイバル

エイバル所属の乾選手は先発出場したがのゴールレスドローで4戦勝利なし。

プレミアリーグ

サンサンプトン 2-1 ボーンマス

サンサンプトンに所属の吉田麻也選手は先発フル出場。チームの勝利に貢献しています。

ブンデスリーガ

ケルン 2 – 3 フライブルク

ケルンは5季ぶり降格決定。

大迫勇也選手は79分までプレイして地元紙でワースト評価「やる気が感じられなかった」

マインツ 3-0 ライプツィヒ

マインツに所属の武藤嘉紀選手はPK奪取&アシストの活躍で快勝。残留に大きく前進。

ブレーメン 1-1 ドルトムント

ドルトムントに所属する香川真司はベンチ入りも出場機会はなし。

ブンデスリーガ2部

ドレスデン 1-2 デュッセルドルフ

デュッセルドルフに所属の原口元気選手と宇佐美貴史選手は土壇場で逆転勝利し6シーズンぶりにブンデスリーガ1部昇格が決定。

今シーズン加入の二人の活躍が光りました。

エールディビジ

フローニンヘン 4-0 エクセルシオール

フローニンヘンに所属の堂安律選手は今季9ゴール目を含む4発でフローニンヘンがホーム最終戦で大勝!

プリメイラ・リーガ

ポルティモネンセ 1-2 スポルティング

ポルティモネンセに所属の中島翔哉選手は先発フル出場したが不発。チームも3連敗を喫している。

ジュピラー・プロ・リーグ

アンデルレヒト 3-1 シャルルロワ

アンデルレヒトに所属の森岡亮太選手は今季5ゴール目を決め1G1Aの活躍で3試合ぶりの白星を飾った。

リーグ・アン

メス 1-3 リール

メスに所属の川島永嗣選手は19位リールに黒星。この結果、リールとの勝ち点差は6ポイント差に。残留が極めて難しい状況になっている。

リーガMX

パチューカ 0-0 アトラス

メキシコのパチューカで活躍する日本代表の本田圭佑選手は最終節でアトラスをホームに迎え、0-0で引き分けている。本田はフル出場を果たしている。

この結果で自力でのプレーオフ進出が消滅したパチューカは暫定8位に浮上。同勝ち点の9位プーマスがケレタロに敗れれば、パチューカのプレーオフ進出が決まる。

本田選手は今季限りでの退団を示唆している。

オーストリア・ブンデスリーガ

ザンクト・ペルテン 0-2 ザルツブルク

南野選手の今季リーグ7点目を含む2発で3連勝のザルツブルクがリーグ5連覇に王手!!

最後に

まずはデュッセルドルフの1部昇格おめでとうございます。宇佐美選手、原口選手の二人の活躍がチームに勢いをプラスしましたね。

来シーズンの1部での活躍に期待したいですね。

合わせて日本代表に二人とも選ばれたらいいですね。

本田選手はパチューカから次はどこのクラブに行くのか?アメリカかはたまた欧州か?注目が集まる所です。

ただまずはシーズン終了したと言うことで目の前のワールドカップでしょうね。

エールディビジ挑戦1年目で堂安選手は9得点と大活躍!若くしてフローニンゲンで結果を残したことから日本のロッベンと言われています。

欧州も注目する存在だけにこれからの成長も楽しみですね。

ワールドカップでみたい存在ですね。

シーズン終盤を迎えて盛り上がっている世界各国。

今後も日本代表で活躍する海外組にも注目して記事にしていきます。

今日はこの辺で。

ありがとうございました。