海外挑戦1年目で飛躍の中島翔哉、完全移籍でポルティモネンセへ!!

こんにちは。

ryuです。

今回はこちらの記事です。

FC東京が発表。ポルティモネンセ中島翔哉が完全移籍を発表!!

FC東京は14日、日本代表FW中島翔哉(23)がポルティモネンセに完全移籍することを正式発表した。

東京ヴェルディでプロキャリアをスタートさせた中島は、2014年にFC東京入りを果たすと、そのまま期限付き移籍でカターレ富山へ。

同年8月にFC東京に復帰した。そして、昨年夏からポルティモネンセに期限付き移籍。

海外挑戦1年目ながら公式戦32試合10ゴール12アシストの好成績を残しチームに貢献。ポルティモネンセは18チーム中10位でシーズンを終えている。

その活躍により、日本代表にも選出された中島。

古巣FC東京の発表を受け、次のようにコメントしている。

「この度、ポルトガルのポルティモネンセに完全移籍することになりました。FC東京では素晴らしいチームメイト、スタッフ、ファン・サポーターの方々とともにサッカーをすることができてとても幸せでした。チームとしてタイトルを獲るという目標は達成できませんでしたが、FC東京でプレーし、多くのことを学び、成長できたことにとても感謝しています。これからも精一杯サッカーを楽しんでいきたいと思います! ありがとうございました」

とコメントしている。

ポルトガルの強豪ポルトやベンフィカという強豪からも注目されるだけに、今後の活躍からも目が離せなそうだ。

中島翔哉、次に移籍するならこんなチームに?!

中島翔哉選手は1月に次に移籍するならこんなチームに行きたいと次のようにコメントをしていた。

「小さい頃から海外でやりたいと思っていました。こっちのサッカーは自分に合っていると思う。このチームでプレーするのは本当に幸せなことなので、次に移籍するとしたら、より自分や家族や、周りの人たちみんなが楽しんで、サッカーだったり日常生活が幸せにできると言うのが大事です」

中島選手はリーグやチームのネームバリューにこだわらず、サッカーを楽しむのに重きを置いているようだ。

日本代表でプレイしているときもそうだったが中島選手は楽しそうに生き生きとプレイしていたように思いますね。それがうまくなる原点であり今の中島選手を作っているんでしょうね。

中島翔哉がコネクト株式会社とマネジメント契約を締結!!

ポルトガルリーグのポルティモネンセに所属する中島翔哉が、コネクト株式会社とマネジメント契約を締結した。

コネクト株式会社は、プロスポーツ選手マネジメント、ITシステム開発、飲食店運営を展開。

今回のマネジメント契約に締結にあたり

「中島翔哉選手の類稀な才能を活かし、充実した選手生活をサポートしていきます。どうぞ、今後の活躍にご期待ください」

と発表している。

中島は

「今回のマネジメント契約により一層努力をしてサッカーを楽しんでいきたいと思います! 応援よろしくお願いします」

と決意を強めた。

最後に

海外挑戦1年目で大活躍、日本代表選出とステップアップしてきた中島翔哉。

次のステージは6月から始まるワールドカップ。

現在ワールドカップメンバーに選ばれる可能性が高いだけに日本代表の切り札として本大会での活躍を期待しています。

今回はこの辺で。

ありがとうございました。

中島翔哉関連記事!!

中島翔哉選手にドイツクラブから10億円超オファー!!所属クラブは拒否…
こんばんわ。 ryuです。 最近軽井沢のアウトレットで買い物を楽しんできました。愛犬が可愛がられ過ぎて鼻高々でした。 ...