国内組のサバイバルレースが始まる。EAFF E-1サッカー選手権2017に向けた代表メンバーを発表

こんにちは。

ryuです。

今日はいよいよ川崎対浦和戦がありますね。この結果次第では鹿島アントラーズの優勝が決まります。かなり注目ですね。

さて今日はこちらのニュースです。

EAFF E-1サッカー選手権2017に向けた日本代表メンバー23名を発表

日本サッカー協会(JFA)は29日、12月8日〜16日まで行われるEAFF E-1サッカー選手権2017に向けた同国代表メンバー23名を発表した。

メンバー発表会見に出席したヴァイッド・ハリルホジッチ監督は、選出した面々を説明する前に、「来られないことは残念ですが、代表のコーチングスタッフ、メディカルスタッフ、全ての人たちを代表しておめでとうと言いたいです」と浦和のAFCチャンピンオンズリーグ(ACL)優勝を称賛。続けて、「目標は優勝であるべき」と述べつつ、「来年の地球規模のイベントであるワールドカップの準備の一環であるということも忘れてはなりません。最終ストレートに入る前の最後のテストになります。そして今回は、経験豊富な選手とあまり経験が無い選手をミックスして呼びました」と、今大会の位置付け、選考基準を説明した。

日本代表メンバー

GK

東口順昭(ガンバ大阪)

中村航輔(柏レイソル)

権田修一(サガン鳥栖)

DF(サイドバッグ)

西大伍(鹿島アントラーズ)

初瀬亮(ガンバ大阪)*初

車屋紳太郎(川崎フロンターレ)

山本脩斗(鹿島アントラーズ)*初

DF(センターバック)

三浦弦太(ガンバ大阪)

植田直通(鹿島アントラーズ)

昌子源(鹿島アントラーズ)

谷口彰悟(川崎フロンターレ)

MF(中盤)

三竿健斗(鹿島アントラーズ)*初

今野泰幸(ガンバ大阪)

井手口陽介(ガンバ大阪)

MF(攻撃的)

高萩洋次郎(FC東京)

大島僚太(川崎フロンターレ)

清武弘嗣(セレッソ大阪)

FW

伊東純也(柏レイソル)*初

小林悠(川崎フロンターレ)

倉田秋(ガンバ大阪)

阿部浩之(川崎フロンターレ)*初

FW

杉本健勇(セレッソ大阪)

金崎夢生(鹿島アントラーズ)

来年のロシアワールドカップにでるための生き残りをかけた国内組の最後のサバイバルレースがはじまります。

好調なチームから呼ばれたという印象ですね。でもハリルさんらしい選出でいいと思いました。

浦和の選手はCWCで呼ばれてないのは残念ですが仕方ないですね。

CWCでの活躍を期待しましょう。

その中でも私の一番の注目はFW争いですね。大迫に次ぐセンターフォワード争い。

今時点では杉本選手のほうが一歩リードしていますが金崎選手の今大会の出来によっては変わる可能性があるので注目したいポイントになりますね。

金崎選手は以前クラブの監督に激昂した過去がありハリル監督はこれを良しとしていませんでした。

規律を乱すのを許さないタイプなんですね。

だが常に頭の片隅には彼のことがあったのかも知れませんね。再び呼ぶと言うことは期待されている証拠ですね。

ハリル監督もあのことは忘れましたと言う発言もしていました。

そんなハリル監督も期待する金崎夢生選手とはどんな人物なのか?

金崎夢生選手とはどんなプレイヤー?

金崎 夢生(かなざき むう、1989年2月16日 – )は、三重県津市出身のプロサッカー選手。Jリーグ・鹿島アントラーズ所属。日本代表。ポジションはフォワード、ミッドフィールダー。

名前 金崎 夢生

愛称 ムー、Mu

カタカナ カナザキ ムウ

ラテン文字 KANAZAKI Mu

基本情報

国籍  日本

生年月日 1989年2月16日(28歳)

出身地 三重県津市

身長 180cm

体重 70kg

選手情報

在籍チーム 日本の旗 鹿島アントラーズ

ポジション FW (CF, WG) / MF (SH, CH)

背番号 33

利き足 右足

クラブ

年 クラブ 出場 (得点)

2007-2009  大分トリニータ 82 (7)

2010-2012  名古屋グランパス 69 (9)

2013  ニュルンベルク 4 (0)

2013-2016  ポルティモネンセ 49 (16)

2015 →  鹿島アントラーズ (loan) 27 (9)

2016-  鹿島アントラーズ 30 (10)

代表歴2

2009-  日本 10 (2)

プレースタイル

万能型ストライカー。元々中盤の選手だけにフットサル仕込みの技術に優れていたこと[24]に加えてトップを務める完璧な能力を持ち合わせており、FWとしての才能が開花した。相手チームのセンターバックとバトルを繰り返し、体を張ったポストプレーでボールを収め、最終ラインの裏へ泥臭く抜け出す。貪欲なまでにゴールを狙う強靱なメンタルでチームを鼓舞し牽引。2015年のリーグ戦でチーム2位の9ゴール、ナビスコ杯では5試合5ゴールを量産し、金崎は所属の鹿島アントラーズで絶対的な存在となった。

前述のナビスコ杯決勝でのヘディングでの得点や、11月12日のW杯アジア2次予選・対シンガポール戦で左足ボレーでゴール右上隅に決めるという難度の高いゴールだけでなく、力強いドリブル突破から左足ミドル、長谷部誠の右クロスに右足ボレーで合わせるなど頭、左右両足距離を問わず積極的にゴールを狙う様々なシュートパターンを持つ。

大分時代のチームメイトの日本代表GK西川周作は「縦に速くパワーもありキープ力もある」と評した。日本代表のハリルホジッチ監督も金崎を「真ん中だけでなく、たくさんのところに動いてくれる。体の大きさはそこまでないが、デュエルの中でボールをプロテクトしながらスピードも使えるし、戦う意識もある。ヘディングもうまい」と評価している。

引用:Wikipediaより

珍しい夢生と言う名の由来は?

金崎夢生選手は姉が4人、父、母の7人家族の長男として生まれました。

珍しい名前の由来は、1万2千万年前に太平洋にあったとされる伝説の大陸「ムー大陸」

母・美希子さんが歴史好きがきっかけで名前にしようということになったそうです。

ちなみにかなりの父親想いらしく、試合の後のインタビューでその日が父親の誕生日だったらしくパパおめでとう~っと発言していました。

家族を大事にしている人は素敵ですね。

金崎選手結婚は?彼女は?

金崎選手は結婚しているのか?彼女はいるのかどうなのか調べてみたのですが、なかなか情報がありませんでした。

唯一、金崎選手の彼女として名前が挙がっていた人物が豊森ちはやさんというモデルさん。

なにが原因でこの噂がたったかというと豊森さんが鹿島アントラーズの試合を観戦しに友人たちとスタジアムに訪れたことが原因だと思われます。

なので限りなく可能性は低いですね。

現在は調子のいい状態の金崎選手なので、サッカーに集中しているのかもしれませんね。

サッカー選手はかなりモテるのでいつか素晴らしいお相手に巡り会うといいですね。

金崎選手の気になる年俸は??

金崎選手の気になる年俸ですが…

6500万です。

鹿島では4番目に高い年俸になります。

現在12点で得点ランキング5位につけています。

2年連続二桁得点ですね。

これでJリーグを制覇したら来年の年俸は変わってくるかもしれませんね。

今日の浦和と川崎の結果次第では優勝が決まるので注目ですね。

最後に

金崎選手は家族思いでサッカーに熱くまっすぐなのだと思います。

だからこそ選手と、監督と衝突したりするのだと思います。ときには腹を割って話すことも必要です。

日本代表にもきっと必要な存在になると思うのでまずはこの東アジア選手権での活躍が楽しみでなりません。

今日はこの辺で。

ありがとうございました。