E組ブラジル代表のロシアワールドカップに臨むメンバー23名と背番号が発表!!

こんにちは。

ryuです。

今回の記事はこちらです。

ブラジル代表ロシアワールドカップに臨むメンバーと背番号を発表!!

ブラジルサッカー連盟(CBF)は1日、ロシア・ワールドカップ(W杯)に向けたブラジル代表メンバー23名の背番号を発表した。

南米予選を首位で通過し、21大会連続のW杯出場を決めたブラジル。

背番号「10」はFWネイマール(パリ・サンジェルマン)が背負う。また、FWガブリエウ・ジェズス(マンチェスター・シティ)は「9」、MFフィリペ・コウチーニョ(バルセロナ)は「11」を背負う。

今回発表されたブラジル代表背番号は以下のとおり。

ブラジル代表メンバー 23名

GK

1.アリソン(ローマ/イタリア)

16.カッシオ(コリンチャンス)

23.エデルソン(マンチェスター・シティ/イングランド)

DF

2.チアゴ・シウバ(パリ・サンジェルマン/フランス)

3.ミランダ(インテル/イタリア)

4.ペドロ・ジェロメウ(グレミオ)

22.ファグネル(コリンチャンス)

6.フィリペ・ルイス(アトレティコ・マドリー/スペイン)

12.マルセロ(レアル・マドリー/スペイン)

13.マルキーニョス(パリ・サンジェルマン/フランス)

14.ダニーロ(マンチェスター・シティ/イングランド)

MF

11.フィリペ・コウチーニョ(バルセロナ/スペイン)

5.カゼミロ(レアル・マドリー/スペイン)

8.レナト・アウグスト(北京国安/中国)

15.パウリーニョ(バルセロナ/スペイン)

17.フェルナンジーニョ(マンチェスター・シティ/イングランド)

18.フレッジ(シャフタール/ウクライナ)

19.ウィリアン(チェルシー/イングランド)

FW

7.ドグラス・コスタ(ユベントス/イタリア)

9.ガブリエウ・ジェズス(マンチェスター・シティ/イングランド)

10.ネイマール(パリ・サンジェルマン/フランス)

20.ロベルト・フィルミノ(リバプール/イングランド)

21.タイソン(シャフタール・ドネツク/ウクライナ)

ブラジル注目選手は??

ネイマール

世界でも最も有名なサッカー選手の一人ですね。

シュート、パス、ドリブルとどれをとっても一級品です。

なかでも柔らかいボールタッチは別格でテクニックは素晴らしいものがあります。

ネイマールは幼い頃にストリートサッカーをしていたこともあり、それが今の足技が技術に生きています。

ボールを持ったネイマールを止めるのは容易ではありません。

今大会のブラジルの大躍進には欠かせない選手でしょう。

そして前回の大会での雪辱を一番に誓いたいと思っている人物でしょう。

マルセロ

現在、サイドバックで最高の選手の一人として数えられる選手です。

伝説のロベルト・カルロスと比較されることから彼の凄さが分かります。

シュートは強烈でドリブルは推進力がありスピードが速く足元の技術がある。

また楽しそうにプレーする姿はブラジル人らしいですね。

ネイマールとの左サイドの

コンビは強烈ですね。

コウチーニョ

新生ブラジルの攻撃を牽引する期待の選手。

左がネイマールなら右がコウチーニョ。

相手のバランスを崩してプレーに継続性をもたらし、正確にワンタッチでボールをさばきながらゴール前に突然現れる。

あるいは様々なフェイントを駆使し、身体のすべてを最大限に生かしながらプレーをする。

さらに言うと、右サイドに適応する能力も兼ね備える。

ワールドカップでの活躍に期待ですね。

ブラジルワールドカップ日程は?

ロシアW杯でグループEに属するブラジルは、スイス代表、コスタリカ代表、セルビア代表と同居。

6月17日スイス

22日コスタリカ

27日セルビア

と対戦する。

最後に

E組本命のブラジル代表。

前回のブラジルワールドカップでは準決勝でドイツに大敗を喫しただけに今回のワールドカップでは雪辱を果たしたいところだろう。ブラジル代表はグループリーグ突破はほぼ確実と予想している。

ブラジル代表がどんな攻撃サッカーをしてくれるのか楽しみですね。

今回はこの辺で。

いいワールドカップライフを。

ありがとうございました。